読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaedesunのブログ

音楽とかオシャレとか食べ物とかくだらない事が無駄に好きな管理人の日常とか

夏ヘアのトレンド『ウェット&切りっぱなし&金ピン』

こんばんは。おしゃれナビゲーターの楓です。
今回は、夏のトレンドヘアについて、私の美容室の思い出と共にご紹介していきたいと思います。
 

美容室選びってどうしてますか?

 
さてさて、星野源とハートトゥハートでお馴染みのワタクシは、昨年SUNの発売前にマッシュルームカットにしておりました。通称:日村カットです。つまり、ショートだった訳ですが、人間はないものねだりをするもので、ショートにしたらロングにしたいと思うようになったんですね。
 
それから、髪の毛を伸ばし始めて約1年が経過したわけです。
 
・・・限界だ。
 
もはや、来る日も来る日も私は何のために髪の毛を伸ばしているのだろう?という自問自答の日々に襲われまして、断髪することにしました。
 
美容室に行くのは、実に半年ぶりくらいだったので、ちゃんとした所に行こうと思い立った私。(よく行く美容室は昨年の水害で閉店するという悲しい出来事アリ)
 
いい美容室ないかな~って友人に聞いたり、地域情報雑誌クータを眺めていたわけですが、なかなか良い感じの美容室がありませんで。
 
ちなみに、ちゃんとした美容室ってなんだよ?と髪は女の命の皆さんは疑問に思うかもしれませんが、私は髪の毛にいささか興味がないので、大幅な髪型の変更がなければ1,000円とか2,000円カットのスピーディーな予約なしの店に行っているのです。
 
カットなら30分以内に終わる感じのところです。ここ数年は、戦後のおかっぱみたいな髪型をスタンダードヘアにしていたので、まっすぐ切ってくれるだけで良かったというのもありますが、久しぶりにちゃんとした美容室との出会いが、私のこの安さ選考の思考を変える事となります。
 

ホットペッパービューティーって便利だね

はい。国内最大級のヘアサロンサイト。ホットペーパービューティー。
 

コレ初めて使ったんですけど凄い便利ですね。

初めてのはずなのに、いつの間にか登録済みだったのですが、写真やら口コミやらネット予約できて凄く便利だなーって感心しました。小さいことですが、電話だと「ちょっとその日は・・・」みたいに断られると、やる気がなくなってくるタイプなので、いつ空いてるかチェックしながら選べるので楽ちんぽんでした。

 

私が選んだのは、近頃オシャンに開拓されている地域の一角にある美容室でした。

決め手は「銀座で経験を積んだオーナーの本格派サロンって書いてあったからです。なんか凄そうでしょ?

 

そして、カフェだか美容室だかわかんないくらいオシャレな店舗の外観に惹かれて予約しました。

http://hamayumiba.com/blog/wp-content/uploads/2015/05/access.jpg

 

実際行ったら、カフェとか美容室とか並んだお店でした。

このようにこの界隈は、オシャレな開拓が進んでて、西海外みたいな事になってます。

全然海とかなくて、なんなら森の中みたいな場所なんですけどね。

 

美容師さんによる髪の毛の悩み相談室

お店の都合により時間を変更することになった私でしたが、「トリートメント」をサービスでやってもらえる事になり、ラッキー☆と浮かれていたのですが、凄くこのお店がしっかりした美容室でした。

 

楓の髪の毛の悩み「パサつき・抜け毛」。

将来的にハゲるんじゃないかという不安を抱いている私は、日頃からオイルトリートメントや抜け毛予防スプレーを吹きかけてるんですが( *´艸`)てへへ。

 

髪の毛をチェックするなり、「洗い残しですね」と言われたのであります。

さらには、「頭皮の毛穴詰まりがありますね」と言われたのであります。

 

そして、「シャンプーしたら何分くらい流しますか?」と質問タイムが始まり、ドキドキして、実は30秒くらいなのに「2分くらいですかね・・・」と言ったら短いですねと。バレてる~バレてるよ~短いのバレてるよ~

 

「頭皮の皮脂バランスが乱れてますね」←オイルでケアしまくっていた心当たり。

「後頭部しっかりすすいでください」←後頭部が一番テキトーな心当たり。

「後頭部が一番臭いんですよ」←ちょっとクサイとかやめて~wとナゼかきゃっきゃする。

 

「シャンプー何使ってますか?」と言われ、実はミーハー心に火がついて、最近トレンドで話題になっていたボタニカルシャンプーを買っていた私。

 

 

もう恥ずかしくて言えない。

超絶ミーハーで言えない。

言えな過ぎて「市販のやつですね」

って答えたけど、よく考えたら市販じゃないシャンプーってなくない?手作りかよって話ですよね。とんだミス犯した。

 

しかしながら、髪の毛の悩みの改善方法を理論的に教えてくれまして、物凄く勉強になりました。そして、「スカルプシャンプー」を勧められました。ボタニカル買ったばかりなのにスカルプシャンプー勧められちゃった。次からスカルプ買いますと心に誓いつつ、すすぎ洗い頑張ろうと思いました。

 

”パサつき=しっとりシャンプーじゃない”ってのは驚きでしたね。

そんなこんなで、カットだけで2時間も丁寧にやってもらえた事に感動しました。

いいお店見つけたー。

美容室で言えないあるある

性格の問題ですが、痒い所ないですか?って質問に、右とか左とかそっちとか言えない私は、細かい髪型の注文は出来ないのであります。とても親切に細かく聞きながらカットしてくれたのですが、「これくらいですか?」「もうちょっと切ってください」

「これくらいですか?」「(もうちょっと)そうですね。大丈夫です。」ってなってしまう己。

 

ロングを目指していたという話をしてしまったので、凄く躊躇しながらカットしてくれた優しさ故の長めの仕上がりになってしまったわけです。

 

トレンドの切りっぱなしボブ

f:id:kaedesun:20160519221812j:image
 
はい。ちょっと長い。イメージより長い。はい。
はい。これはもう私がいけない。全然もっと短くて良かったんですよ。
だから多分、すぐ美容室いくやつコレ。
 
しかしながら、切りっぱなしボブはトレンドなので、やりたかったんですとノリノリでやってくれました。貢献できた気持ちでいっぱいです。
 
ノリノリすぎて、前髪を三戸なつめ風にしていいですか?と何度も言われました。それだけは勘弁してくださいと断りました。全体的に切り過ぎてない仕上がりです。前髪も切り過ぎてません。

トレンドのウェット感を作る方法

髪の毛のウェット感の出し方を聞いてみました。
これまで、私はオイルたっぷり付けてウェット感を出すという荒業だったんですけど、正しいウェット感の出し方を尋ねました。
 
そして、ココバイのザ・プロダクトを勧められました。

 

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

 

ウェット感が出るワックスやらスプレーが沢山出てるらしいですが、コレが評判いいよーと教えてもらいました。 

 

早速アマゾンで購入。

わけもわからず買いましたが、オーガニックヘアワックスだそうで、ミツロウとか入ってます。すんごいイイニオイ。髪の毛にも優しそう。

f:id:kaedesun:20160520201918j:image
 
で、使うとこんな感じ。
f:id:kaedesun:20160520201925j:image
 ボサボサとトレンドヘアの狭間に揺れるね。
自分でヘアセットすることで気づいたんですが、今まで内巻き髪だったので外巻き髪にするのが難しくて、外巻き髪にしているはずなのに内巻き髪になるんです。練習が必要な模様。
 

 トレンドのヘアアイテムは金ピン

髪の毛切って気分が変わったら、とめどなく物欲が溢れてきたので、少し落ち着かせるためにヘアピン買いました。

 

トレンドの金ピン

f:id:kaedesun:20160519221817j:image

300円ショップとかに売ってます。(なんとなくフェアリーモードで撮影)

 

http://s.eximg.jp/expub/feed/Airly/2016/Airly_1450/Airly_1450_1.jpg

 

うまい事つけるとこんな感じです。(コレくらい切って欲しかった説)

※私ではありません。

 
そんなわけで、素敵な美容室と出会ったので、早く短くカットしたいです。
この美容室の凄く良かったところ。
 
ちゃんと客層を見極めて雑誌を置いてくれたことです。
たまに、女性自身とかヴァンサンカンとか置かれるんですが、ちゃんと私の客層を見極めてファッジとヨガの雑誌を置いてくれました。
 
FUDGE(ファッジ) 2016年 05 月号

FUDGE(ファッジ) 2016年 05 月号

 

おかげで、物欲の嵐です。

 

そろそろ夏ものアイテムが欲しいですね。

あーオシャレって楽しい。