読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaedesunのブログ

音楽とかオシャレとか食べ物とかくだらない事が無駄に好きな管理人の日常とか

家紋や名前から自分のルーツを探る

我が家の家紋は「丸に鷹の羽違い」です。

http://www.yoroduya.co.jp/kamon/ta/takanoha_01.gif

これは、物凄くポピュラーな家紋だそうです。

ちなみに、現在家紋は仏壇とか喪服なんかに使ったりしてます。

家紋だけでも、おおよそのルーツがわかったりします。

 

鷹の羽紋はこんな感じ。

[忠臣蔵」の浅野家が鷹の羽紋が有名。阿蘇神社の神紋、その流れを汲むという菊地一族が「違い鷹の羽」を使用している。西郷隆盛も菊地氏族で「違い鷹の羽」を用いている。
源氏系統では、松平、片桐、井上等の諸氏。平氏系統では佐治、木原、荻野の諸氏。大江氏流の永井氏、安倍氏流の秋田氏などが使用している。 

 

というわけで、自分の苗字を含めてルーツは【安倍氏流の秋田氏】である事が容易に判明しました。

 

安倍氏流の秋田氏について

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/47/Chikasue_And%C5%8D.jpg/200px-Chikasue_And%C5%8D.jpg

秋田氏って誰やねんという方々こんばんは。

秋田県の秋田氏です。出羽の国からお越しの秋田氏です。

じゃあなんで茨城に来たんだ?私は秋田県じゃないのか?!って事です。

はい。そうなんです。

 

秋田氏は常陸の国である茨城県の佐竹氏とトレードする事になるんです。

「家康が君たちチェンジね」って異動させられたんです。

そして佐竹氏は、その時の腹いせに水戸にいた美女を全部秋田に連れていきます。

こうして茨城はブスばっかりという歴史が出来上がります。

そして、佐竹氏が連れて行った美女軍団のおかげで秋田美人という言葉が誕生したわけですね。

 

常陸の国 宍戸藩

こうして茨城県にやってきた秋田氏。

現在の笠間市「宍戸藩」にいたけど水戸藩徳川光圀

水戸黄門様のお膝元で過ごすようになったんですね。

そして、あーだこーだしながら、今の場所にいるんでしょうね。

 

ちなみに、皆が大好きな星野源さんの星野。

ルーツは福岡県の筑後星野村だそうです。

現在も星野村ありました。

お茶が有名なところですね。

 

星野村の八女茶 高級かぶせ茶 福岡産 自園自製 80g
 

 

以上です。

皆さんも調べてみてね!面白いよ!

 

追記: 母方の家紋はわからないので苗字からルーツを探ってみたらキリシタンでした。信仰心強い理由がわかりました。