読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaedesunのブログ

音楽とかオシャレとか食べ物とかくだらない事が無駄に好きな管理人の日常とか

茨城フェス「結いのおと」に行ったらパラダイスでした。

茨城県結城市で開催された「結いのおと」という音楽フェスに行ってきました。

yuinote.jp

 

結城市は「結城紬」の産地です。結城紬世界遺産です。その他、お酒も有名です。城下町です。蔵が沢山残っています。茨城県民の私は、結城紬をもっと盛り上げて欲しいと思っていましたが、すでにプロジェクトは始動されていた事を結いのおとで知りました。

 

音楽。伝統工芸。美味しいご飯。

3つを楽しめるフェス結いのおと。

それは私のためのようなフェス。

さらに3月20日は私の誕生日。

私のためのようなフェスです。

f:id:kaedesun:20160321001947j:plain

このような古民家とか素敵な館でライブを堪能します。

f:id:kaedesun:20160321001930j:plain

古民家の他にも素敵なカフェレストランなど4箇所くらいで開催しているので、リストバンドをして結城の街を自然と練り歩くフェスになっております。

f:id:kaedesun:20160321002525j:plain

こちらはキンカンハチミツフレッシュジュース。フード飯はおしゃんで美味しくて安いものばかりでグリーンカレー、タイラーメン、ピザ、シュークリーム、ハヤシライス等々ずっと食べてました。もう一度言います。めちゃめちゃ美味しいものばかりだったのです。

 

結いのおとライブ

とにかく見たい人ばかりのフェスだったのですが、会場と会場に距離があるので全部見ることは出来ませんでした。予定していたより見れず残念だった部分はありますが、とても皆さん素敵でした。自分が見た人などの感想をさっくりとまとめます。

 

トレモノ

朝イチでまったりと見ようと思っていましたが、気付いたら踊りまくってました。MCも面白すぎだし、演奏も歌もうますぎるし盛り上げ上手だし。キラッキラな時間でした。隣にベイビーを抱えたママちゃんがいたのですが、赤ちゃん抱きながらノリノリで凄く幸せな気分になりました。赤ちゃん投げ飛ばしちゃいそうなくらいノリノリでした。

 

kirim

結城紬の着物を着ている人が沢山いたのですが、やけに似合っている殿方がいると思ってウハウハしていたらkirimのドラムさんでした。kirimさん歌声素晴らしかったです。めちゃくちゃ素敵ボイス。

 

ショコラ&アキト

私の大好きなショコラ&アキトさん。私の学生時代の憧れショコラ。やっぱり生でも可愛くて可愛くて。アキトさんも可愛くて。憧れの夫婦。近くで聴けただけで幸せだったのに一緒に写真撮ったり、握手したりサインもらったり、誕生日おめでとうまで行ってもらえて(言ってもらえるようにアピールしたワケですが)優しくて優しくて泣けました。アキトさんは志村のフジフジフジQ以来だったので、なんだか感慨深かったです。ショコラのロックは前髪が大事という話がクソ面白かったです。(アキトさんは前髪がないのにロックをやっていて前髪に頼っていないという独特のリスペクト)

 

fula

気持ちがイイです。気持ちが良くて風に吹かれながらフラフラ~。フラだけに!・・・。ちょっと疲れていますなう。実は、会場の移動から移動により私の体力が低下した頃でした。P・O・Pとかビューティフルハミングバードも見たかったのですが、ご飯食べたりご飯食べたりご飯食べていたら各会場終わってました。

 

空気公団

bonobosと同時刻により迷いましたが、空気公団さんに行きました。空気公団さんが選んだ会場はショコラ&アキトさんと同じカフェレストランだったんですけど、そこの雰囲気が凄く良くて素敵で。空気公団さんとマッチしすぎて。気持ちが良くて眠すぎて倒れそうでした。いい意味で眠かった。

 

七尾旅人

空気公団さん終えてから、すぐに七尾さんの会場に向かったのですが到着したら、あっという間に規制かかるほど列ができまして、寒空の下で1時間半も待つ事に。しかしながら、結いのおとさんスタッフがホッカイロ配ってくれて優しかったです。そして、待っている間に前に並んでいた人達とご飯の話で盛り上がり、とっても楽しい時間でした。

 

そんな中でやっとこ始まった七尾さん。

f:id:kaedesun:20160321002141j:plain

このような素敵な会場だったので、しっとりとした感じと思いきや、てんやわんやでした。100万円の結城紬を着た七尾さんはてんやわんやでした。

 

トゥモローからの星に願いをからのビッグバンのような。宇宙みたいな空間。でも急にポップな世界でサーカスナイト。緩急ありすぎて気づけば七尾さんは天井にいて。私はフォー!フォー!って叫んでいました。

f:id:kaedesun:20160321010559j:plain

感覚的な世界観なので、言葉にするのは難しくて体感した人にしかわからない時間だったと思うので、言葉にしたら誤解をされそうだし、ライブに行った人だけわかればいいのかな。今眠くて脳が回らないとかそういうアレではないはず。

 

とにかく私は七尾さんが好きです。大好きです。と再確認しました。こんなに音で心を衝いてくる人ってあまりいないので私は嬉しいです。ヒリヒリとしてキラキラとして。いいねとリツイートしてもらえて。それはそれは、もうハートトゥハートという事で。あしからず。

 

f:id:kaedesun:20160321002242j:plain

リストバンドと紬のヘアゴムさん。

他にも紬グッズを買ったので、それはまた別の機会に紹介をば。

 

結城の方は皆さん優しくて親切でした。

結城郡に住む私。

もっと結城市に遊びに行こうと思います。